天気予報

16

2

みん経トピックス

倉敷帆布の工場見学会瀬戸大橋麓にたこ焼き店

花嫁ドレスのズレ防止「ボンボンヒップ」 倉敷のブライダルスタイリストが開発

花嫁ドレスのズレ防止「ボンボンヒップ」 倉敷のブライダルスタイリストが開発

「Bon bon hip」を開発したブライダルスタイリストの木脇孝子さん

写真を拡大 地図を拡大

 ブライダル企業の研修やコンサルティングなどを手掛ける倉敷の「team LOVE(チーム・ラブ)」(倉敷市羽島、TEL 086-423-0710)が2月22日、ウエディングドレス着用時のずれを防止するためのオリジナル腰パッド「Bon bon hip(ボンボンヒップ)」を発売した。

「Bon bon hip」の装着例

 ブライダル業界で26年間のキャリアを持つブライダルファッションスタイリスト・木脇孝子代表が開発した同商品。ウエストベルトとサイズの異なるパッド4つを組み合わせたもので、ドレス用インナーとドレスの間に着用する。表地には滑り止め効果のあるメッシュ状のオレフィン系樹脂を使い、軽量化と通気性向上も図った。主に婚礼衣装店やブライダルを扱う美容師を対象に訴求していく。

 「女性が使うものなので、商品名をただの『滑り止め』ではなく、コロコロっとしてかわいいイメージのものにした。色も清潔感のある白で統一し、かんきつ系の香りを添えている」と木脇さん。「ブライダル業界では『ドレスがずれるのは当たり前』という認識があるが、それを変えていきたい。花嫁の不安を取り除き、シルエットの美しさを保つだけでなく、婚礼衣装店やブライダル美容師の労働時間軽減にもつなげていきたい」と意欲を見せる。

 価格は1セット=4万6,440円で、パッドの個別販売あり。サイズは54~74センチ(5~13号)で、8センチのアジャスターも別途用意する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング