3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

岡山・総社で復興支援イベント-東日本からの移住者も出店

山手ヴィレッジ代表の池上正雄さん

山手ヴィレッジ代表の池上正雄さん

  •  
  •  

 総社の複合商業施設「山手ヴィレッジ」(総社市、TEL 0866-94-2555)で3月24日、復興支援イベント「Welcome to 総社-総社 懸け橋 東日本-」が行われる。

当日音楽ステージとなるカフェのテラス

 同施設初となるチャリティーイベント。カフェテラスの特設ステージでは、岡山を拠点に全国で活動するLugz & Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)さん、naom'ey(ナオミ)さん、マムドゥ・ジャバテさんら10組のミュージシャンやダンサーが出演するチャリティーコンサートを行う。

[広告]

 パークエリアでは、雑貨、クラフト、野菜、菓子などを販売する15店が出店する「初心手(うぶて)の市」を開くほか、震災後に東日本から岡山へ移住した店主らが営む「ちゃかぽこ洞」(カレー)、「オぷスト」(パン)、「naco」(草木染)が出店する。家族向けに、マムドゥさんによる「アフリカの太鼓作り体験」や、100メートルに及ぶダンボールのトンネルを作る参加型ワークショップも行う。

 実行委員会代表を務める池上正雄さんは「東日本の震災復興に限定せず、今後も地域や社会を支援するイベントとして継続していきたい」と話す。

 施設内店舗の売上金の一部、同イベントの売上金の一部または全額を、会場で集められた募金と合わせ「そうじゃ・宮城っ子基金」に寄付する。

 開催時間は10時~14時。