フォトフラッシュ

倉敷・大原美術館で久松知子さん作品展 館の歴史と物語、作品に織り込む

大原総一郎と棟方志功が談笑する架空の場面が描かれた「美術の物語:friendship」

  •  
  •  

画家・久松知子さんが倉敷で滞在制作した作品を発表する企画展「ARKO(アルコ)2018 久松知子」が現在、大原美術館(倉敷市中央1、TEL 086-422-0005)で開かれている。

  • はてなブックマークに追加