3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

岡山木村屋が「バナチョコロール」 岡山のソウルフードに変化球

「バナチョコロール」

「バナチョコロール」

  •  
  •  

 今年で創業100周年の岡山木村屋(岡山市)が11月、ロールパン「バナチョコロール」(146円)を発売した。

ちぎった断面から覗く2種のクリーム

 「バナチョコロール」は、「岡山のソウルフード」としてテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」でも紹介された同社のロングセラー商品「バナナクリームロール」と同じ自社製バナナクリームに、ベルギー産チョコを使ったチョコクリームを合わせた新商品。

[広告]

 11月10日開催のおかやまマラソンでは、パン生地にもチョコを練り込んだ同商品の特別版をランナーへの「おもてなし給食」として1万6千個配ったところ、SNS投稿などを通じて知名度が一気に上がったという。

 同社取締役部長の宮永良明さんは「おかやまマラソン直後は販売数が急増したため生産が追いつかず2日ほど欠品するなど、お客さまに迷惑を掛けてしまった。現在は安定して供給しており、ロールパンの中でもトップ5に入るほどの人気商品となった。バナナとチョコは相性が良い。味には自信があるのでぜひ食べてみてほしい」と話す。

 「もともとゴールデンウイーク、お盆、年末年始はロールパンの販売数が上がる時期。今回帰省する人たちにも驚きを持って受け入れてもらえるのでは」と期待を寄せる。

  • はてなブックマークに追加