食べる

倉敷・中庄駅前に発酵ドリンクのカフェ 「そずり肉サンド」も

「Su cafe」の店内

「Su cafe」の店内

  • 13

  •  

 「Su cafe(ス・カフェ)」(倉敷市鳥羽、TEL 090-6414-3330)がJR中庄駅前にオープンして、1月25日で1カ月がたった。

「津山のそずり肉サンド」とパインの発酵ドリンク

[広告]

 店主の加藤澄香さんがさまざまなフルーツを3カ月以上発酵させて作る発酵ドリンク(500円~)が主力メニューで、テイクアウトにも対応する。店名は「みんなが気軽に集まれる『巣』のような場所に」という思いを込めて付けた。店舗面積は約56平方メートルで、席数は14席。

 発酵ドリンクは、ピオーネ、レモン、ユズ、パイン、グレープフルーツなど季節によって変化し、ミネラルウオーター割り、炭酸水割りなどから選べる。コーヒー(330円)、カフェラテ(480円)、「ハイネケン」「コロナ」などのビール(500円)などのドリンク類も用意。加藤さんが県北出身であることから、フードメニューには「津山のそずり肉サンド」(600円)もそろえる。

 「要望があれば発酵の講師を招いて教室を開きたい。ワールドカップなど大きなスポーツイベントの際はビューイングもやってみたい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時~18時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース