食べる

倉敷にカフェ&バル新店 昼はハンバーガー主力、夜は炭火焼きバル

自家製バンズを使った「ICHIハンバーガーセット」

自家製バンズを使った「ICHIハンバーガーセット」

  •  
  •  

 ハンバーガーカフェ&バル「ICHI(イチ)」(倉敷市阿知2、TEL 086-442-8482)が倉敷・美観地区に隣接する商店街にオープンして3カ月がたった。場所は愛文社書店奥。

1階カウンター席

 築約200年の蔵を改装して4月にオープンした同店。ランチタイムは2階席を使ってハンバーガーを主力とするカフェスタイルで、ディナータイムは1階カウンター席を使って炭火焼きバルスタイルで営業する。店舗面積は約100平方メートル、席数は16席。

[広告]

 ランチメニューは「阿知バーガーセット」「チャバタサンドセット」(以上1,080円)などで、フライドポテト、オニオンリング、ドリンクが付く。ハンバーガーのバンズは自家製で「発酵バターを使って濃厚に仕上げている」という。

 ディナーメニューは日替わりで、「エビのアヒージョ」(918円)、「季節野菜のメリメロ」(810円)、「アジの炭火焼き」「ペンネアラビアータ」(以上1,080円)、「豚肩ロース炭火焼き」(1,944円)など。

 倉敷出身の店主・大森一知郎さんは、東京の料理店、岡山駅前のホテルなどを経て、結婚式場で約10年、料理長としてフランス料理を手掛けた。「自分が食べたいものを季節の食材を生かして調理している。特に野菜が好きなので野菜料理は多めで力も入っている。2人で来店してもシェアしながら食べられるよう、肉料理は1.5人前サイズにしている」と話す。

 「ワインを飲みながら料理を楽しんもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~14時、18時30分~23時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加