食べる

倉敷・美観地区にコールドプレスジュース店 岡山から拡大移転、ヨガ教室併設

店主の星島義臣さん

店主の星島義臣さん

  •  
  •  

 「BIKANCHIKUの星 with STAR ISLAND SMOOTHE(スターアイランドスムージー)」(倉敷市本町、TEL 086-441-0413)が倉敷・美観地区に移転オープンして3カ月がたった。

桃のスムージー

 同店は2017(平成29)年5月から今年3月まで岡山市北区で営業し、4月に移転オープンした。店舗面積は約60平方メートル。2階の多目的スペースではヨガ教室も行う。

[広告]

 主なメニューは、豆乳、ココナツウオーター、アーモンドミルクをベースに野菜や果物をミックスした「スムージー」約10種(450円~)、熱を加えず時間をかけて搾り出した「コールドプレスジュース」約5種(900円~)、コールドプレスジュースと生ビールをブレンドした「コールドプレスカクテル」(700円)、葉物を搾った時のパルプを練り込んだ自家製生地を使った「ラップサンド」(500円)など。事前予約制の「ジュースクレンズ」(1日分6本=7,000円)も用意する。

 「コールドプレスジュースはスーパーなどで販売しているジュースと違って添加物が入っておらず、生の酵素を直接取ることができる。完全予約制のジュースクレンズは県外のお客さまも利用しておりお薦め。ファスティングはもちろん、野菜が苦手な人も食事と一緒に飲んで生活の中に野菜を取り入れてもらえれば」と店主の星島義臣さん。

 岡山出身の星島さんは、横浜に住んでいた7年前にコールドプレスジュースに出合い魅了され、青果市場や飲食店で働きながら野菜、果物、ジュースについて学んだ。

 「美しさは健康から、健康は食から。ジュースとヨガで、身体の外も中もきれいになってもらいたい」と呼び掛ける。

 営業時間は10時30分~18時。

  • はてなブックマークに追加