食べる 見る・遊ぶ

倉敷駅前にホルモン居酒屋「モツラ」-屋台スタイルで「もつ鍋」主力に

屋台風の「モツラ」店内カウンター

屋台風の「モツラ」店内カウンター

  • 0

  •  

 倉敷駅前の商店街に5月14日、居酒屋「ホルモン屋台 モツラ」(倉敷市阿知2、TEL 086-486-1314)がオープンした。出店場所は昨年6月に閉店した「岡時計店」跡。

赤い「ゆるキャラ」が目立つ「モツラ」外観

 同商店街にある居酒屋「黒うさぎ」(阿知)の姉妹店としてオープン。店舗面積は40坪で、席数は52席。

[広告]

 主なメニューは「もつ鍋」(1,029円)で、スープ別に「京風あっさりみそ(白)」「韓国風ピリ辛(赤)」「豚骨スープと黒マー油(黒)」「しょう油(金)」「塩麹としじみエキス(銀)」の5種類を提供する。「モツラのホルモン」「アカセン」「ハチノス」「シマチョウ」(以上399円、3品で1,050円)のホルモン焼き肉を中心に、「中落ちカルビ」(609円)、「ロース」(714円)など通常の焼き肉も取りそろえる。角ハイボール(399円)は、メガサイズのジョッキで提供する。

 同店の赤い「ゆるキャラ」はスタッフがデザインしたもので、メニューには、ヒゲの「お父さん」や、青い「兄弟」などが描かれている。「名前はまだない」という。

 「一人でも気軽に楽しめるよう、屋台スタイルで組み合わせやすい単品をたくさん用意している。元気になれるような店にしたい」と店長の侘美秀樹さん。

 営業時間は18時~翌3時。月曜定休。