食べる

倉敷のケーキ店「プリエ」移転 住宅街出店で「地域に寄り添う店に」

「プリエ」店主の中川真澄さん

「プリエ」店主の中川真澄さん

  •  
  •  

 倉敷・二日市のケーキ店「プリエ」(倉敷市二日市、TEL 086-424-1577)が移転して1カ月がたった。

チーズシフォンとシュークリーム

 倉敷出身の店主・中川真澄さんが2015年1月にオープンした同店。昨年12月、店舗兼住宅の新築を機に通り沿いから同町内の住宅街に移転した。店舗面積は約10坪。中川さんは「旧店舗は渋滞する道路に面していたため『気軽に寄りにくい』という声があった。住宅街へ移転したことで、自分の小遣いでケーキを買う子どもや、近所に住む親子連れのお客さまが増え、より『地元密着型』の店になったと感じる。厨房も動きやすくなった」と話す。

[広告]

 主な商品は「シフォンケーキ」(238円~)で、ココア、バナナ、ニンジン、緑茶、紅茶、チーズ、カボチャ、きなこ、ゴマ、白みそ、月替わりなど約15種を用意する。「シフォンはレンジで10秒温めるとココナツオイルが液体になるのでお勧め。地元・マルクラ食品の甘酒を使った甘酒シフォンの人気が高い」と中川さん。有精卵カスタードを使ったシュークリーム(248円)、シフォンケーキの生地を使ったショートケーキ(400円)なども。誕生日ケーキの予約も受け付ける。

 中川さんが心掛けているのは「安心・安全」な素材を使うこと。「父親が食品添加物を摂らない主義だったので、安全な食生活や自然食を意識する環境で育った」と振り返る。店内では、実際のケーキ作りで使っているココナツオイル、てんさい糖、甘酒、白みそなどの食材を販売するほか、中川さんの妹で小物作家の「かぁ」さんの長財布、がま口、ハンカチ、シュシュ、ヘアゴムなどの手作り雑貨も販売する。

 中川さんは「移転前はイベント出店にも力を入れていたが、新しい店では来店してくれるお客さまに集中して要望に応えていきたい。一人暮らしの年配の方でも店内で一息つけるような空間を作っていきたい」と話す。

 営業時間は10時~18時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加