食べる

倉敷に創作和食店「時」 店長は京都などの和食店で30年の経験

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 倉敷・阿知に「創作和食 -時-(トキ)」(倉敷市阿知2、TEL 086-489-1539)がオープンして1カ月半がたった。

カウンター席

 昨年12月にオープンした同店。店名は「この場所で大切な人との『時』を刻んでほしい」という思いで付けた。店舗面積は約30坪。席数は20席。

[広告]

 主なメニューは、造り(972円~)、湯豆腐(864円)、「店長の海鮮丼」(1,080円)などで、和牛ステーキなど6~7品を提供する「おまかせコース」(3,456円)や「4品ハーフセット」(2,160円)などのコース料理も。ドリンクはビール、日本酒、焼酎、ウイスキー、梅酒などを幅広く取りそろえる。

 京都や岡山の和食店で約30年の経験を積んだ倉敷出身の森川幸彦店長は「他の店ではなかなか食べられないような料理を味わってもらいたいので、コース料理には特に力を入れている。旬の味を楽しんでもらいたい」と話す。

 店舗の設計・デザイン、運営プロデュースを手掛ける青木克己さんは「質の高い本物の日本料理を気軽に楽しめるハーフセットは女性や新社会人にもお薦め。空間も料理も楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は18時~24時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加