天気予報

30

22

みん経トピックス

倉敷で雑貨と食のマルシェ倉敷駅前に焼き肉店

倉敷・日吉町に牛骨ラーメン「うさこい」 店内にウサギとコイ飼育

倉敷・日吉町に牛骨ラーメン「うさこい」 店内にウサギとコイ飼育

「うさこい」店主の石山英章さんと母の春美さん

写真を拡大 地図を拡大

 倉敷・日吉町にラーメン店「うさこい」(倉敷市日吉町、TEL 086-441-8604)がオープンして4カ月が過ぎた。

ウサギの「ポコ」ちゃん

 昨年9月12日にオープンした同店。店主の石山英章さんと母の春美さんで店を切り盛りする。店舗面積は20坪。席数は10席。

 メニューは、しょう油ラーメン、塩ラーメン、みそラーメン(以上650円)で、いずれも牛骨ベース。ライスとのセットメニュー(800円)も用意し、大盛りは追加150円。

 英章さんが仕事の傍ら2年以上かけて民家を改装したという店内には、英章さんが9年前から飼育しているメスのウサギ「ポコ」ちゃんを透明なケースで仕切って展示するほか、テーブル席の床の下にアクリル板でフタをした池を作り、コイを飼育する。店名はウサギとコイから付けた。

 「個人的にはとんこつしょう油ラーメンが好きだが、母が牛肉好きなので牛骨ラーメンにした。オープン約2カ月後から魚介ダシを加えるようにしたところ、整ったいい味になった。これからも、よりおいしくなるように努力していきたい」と英章さん。「老若男女問わず、ラーメンの好きな方にぜひ試してもらいたい。将来的にはメニューも増やしていきたい」とも。

 営業時間は11時~16時、17時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング