見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

倉敷のギャラリー「エイコーン」でグループ展-震災復興支援も

「acornチャリティーアートコレクション2013」の様子

「acornチャリティーアートコレクション2013」の様子

  •  
  •  

 倉敷のアートギャラリー「acorn(エイコーン)」(倉敷市福島、TEL 086-427-2083)で現在、「acornチャリティーアートコレクション2013」が開かれている。

村上貴昭さんによる鋭利なガラスの刀剣

 同ギャラリー初となるチャリティー作品展。7人の作家による作品約300点を展示販売し、売り上げの一部は東日本大震災で被災した地域の学生を対象とする奨学金に寄付する。

[広告]

 参加アーティストは、村上貴昭さん(ガラスの刀剣)、丸山昌子さん(七宝焼き、アートクレイシルバー)、中野由紀子さん(ガラスの器)、尾鷲高明さん(備前焼)、丸山又史さん(鉛筆画)、杉山昌和さん(とんぼ玉)、武内立爾さん(酒津榎窯)の7人。

 「チャリティーと聞くと『買わなければ気まずい』とか『どうせ買えないので行かない』と身構えてしまいがちだが、気軽に立ち寄って作品を見て楽しんでほしい。いろいろな作品や作家との出会いの場として、外の世界と違う空気を感じていただければ」と同ギャラリー代表の岡田恵子さん。

 開催時間は10時~18時。水曜定休。12月20日まで。

  • はてなブックマークに追加