天気予報

9

-3

みん経トピックス

倉敷に十割そば店倉敷に絹の肌着店

倉敷の居酒屋が週末限定ランチ営業 ハンバーガー主力、テークアウトも

倉敷の居酒屋が週末限定ランチ営業 ハンバーガー主力、テークアウトも

接客する小林永幸店長

写真を拡大 地図を拡大

 倉敷・美観地区の居酒屋「酒処 ジャンゴ」(倉敷市中央1、TEL 086-423-1990)が週末限定のランチ営業を始めて2カ月がたった。

「ジャンゴバーガー」

 来年で10周年を迎える同店。週末のランチ営業は美観地区を訪れる観光客の利用を見込んで9月に始めた。席数は1~3階で30席あるが、ランチ営業時には1階カウンター7席を使う。

 メニューは、ショウガを利かせた国産鶏ミンチのパティや県産レンコンなどを挟み込んだ「ジャンゴバーガー」(500円)、「ジャンゴテリヤキバーガー」(600円)、「ジャンゴドライカレーバーガー」(700円)が主力。300円追加でフライドポテトとソフトドリンクを付けることができ、テークアウトにも対応する。

 「唐揚げ」(600円)、「ジャンゴのサラダ」(400円)、「オニオンリング」(500円)などのアラカルトや、生ビール、サワー、カクテル(以上500円)などのアルコール類も用意する。

 小林永幸店長は「店は路地にあり、外からは店内の様子が見えない造りだが、観光の方にも気軽に入ってほしい。昼からアルコールを飲めるのも特徴」と呼び掛ける。

 ランチの営業時間は土曜・日曜の11時30分~14時30分。通常の営業時間は18時~翌2時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング