見る・遊ぶ 買う

倉敷に初の韓流雑貨店「セットン」-韓国子ども服やK-POPグッズなど

韓流雑貨店「セットン」店主の馬愛由美さん

韓流雑貨店「セットン」店主の馬愛由美さん

  •  
  •  

 倉敷駅近くの商店街に7月21日、韓流雑貨店「セットン」(倉敷市鶴形1、TEL 086-434-8828)がオープンした。

店内には…

 倉敷では初の韓流雑貨専門店となる同店。店名の「セットン」は韓国の民族衣装などに見られるカラフルなストライプ「セットン柄」から。「色とりどり、さまざまな種類の物がそろっている店」という意味を込めた。韓国から直接買い付けてきたK-POPアーティストや俳優のグッズ、雑貨、コスメ、子ども服、民芸品などを取り扱う。店舗面積は13坪。店内の壁に据え付けたモニターでは、K-POPアーティストのライブ映像を流す。

[広告]

 店主の馬愛由美さんは倉敷市出身の元会社員。起業のきっかけは、2歳になる長男の服選びの悩みから。「韓国にはかわいい子ども服がたくさんあるが、日本では特に男の子向けの選択肢が少ない。自分と同じような悩みを持つ母親は多いのでは」と、当初は幼児服を中心としたアパレルショップの出店を検討。母親と相談しながら、総合的な韓流雑貨店としての出店を決めた。「倉敷の韓流ファンはグッズを買いに大阪まで行くこともある。お目当てのグッズが地元で手に入るようになるメリットは大きい」と馬さん。学生から年配まで幅広い年齢層の女性がグッズを買っていくという。

 韓流グッズコーナーには、チャン・グンソクさん、KARA、東方神起、少女時代、BIGBANGなどの写真入りCDケース、手帳、キーホルダー、カレンダー、ステッカー、付箋、料理本などを並べ、韓流ドラマやK-POPアーティストのDVDも販売する。アクセサリーコーナーには、ヘアピン、ヘアクリップ、イヤリング、ブレスレット、ペンダント。コスメコーナーには「MISSHA」のBBクリーム、化粧水、ハンドクリーム、「ETUDE HOUSE」のリップバーム、まつげ美容液などを並べ、アパレルコーナーには子ども服を十数点取りそろえる。

 「自分自身が楽しめるような空間作りを心がけている。お客さまにとってもワクワクする空間になれば」と馬さん。「食料品も充実させていき、韓国に行かなくても韓国を体験できるような店にしたい」と今後の展望を語る。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加
情報誌 Class