見る・遊ぶ

倉敷にマスキングテープ専門店 DIY向け大型シートやアクセサリーも

「倉敷マスキングテープギャラリー」店内の様子

「倉敷マスキングテープギャラリー」店内の様子

  •  

 倉敷・美観地区の倉敷国際ホテル前にマスキングテープ専門店「倉敷マスキングテープギャラリー」(倉敷市中央2、TEL 086-422-0018)がオープンして2カ月がたった。経営は、美観地区でオリジナル雑貨販売の「倉敷屋」などを展開する「ハート・プランニング」(西中新田)。出店場所は「倉敷屋天領蔵」2階。

店内の体験コーナー

 7月にオープンした同店。地元・カモ井加工紙(片島町)製のマスキングテープ「mt」約1000種を取り扱う。店舗面積は約30坪。

[広告]

 通常サイズ(幅15ミリ前後)のマスキングテープをはじめ、壁、窓、家具などに貼るDIY用の大型シート「mt CASA」シリーズなど、「mt」の全シリーズを取り扱うのが特徴。店内には「mt CASA」の試し貼りができるように、家の壁をイメージしたパネルも用意する。同社スタッフの塩尻竜也さんは「マスキングテープは女性向けのイメージが強いが、渋い柄、かっこいい柄もある。DIY向けのシリーズも充実しているので男性にも興味を持ってもらえれば」と話す。

 自社オリジナルの「倉敷屋マスキングテープ」も販売するほか、マスキングテープを使ってうちわ、フォトフレーム、風鈴などをデコレーションしたり、オリジナル缶バッジを作ったりする体験コーナーも用意する。

 塩尻さんは「体験を楽しみながら、マスキングテープの可能性を感じてもらえれば。ハロウィーンやクリスマスはもちろん、季節ごとにリリースされる新作もどんどん紹介していきたい」と話す。

 営業時間は9時~18時。

情報誌 Class