見る・遊ぶ 暮らす・働く

倉敷のアートギャラリーでクラシック・コンサート-ピアノとチェロのデュオ演奏

ピアノの中島尚子さん(左)とチェロの細谷公三香さん(右)

ピアノの中島尚子さん(左)とチェロの細谷公三香さん(右)

  •  
  •  

 倉敷のアートギャラリー「acorn(エイコーン)」(倉敷市福島、TEL 086-427-2083)で6月30日、「Naoko & Kumiko Duo Concert」が開催される。

会場となるアートギャラリー「acorn」

 中島尚子さん(ピアノ)と細谷公三香さん(チェロ)によるデュオ・コンサート。演目は、ラフマニノフの「チェロソナタ」より、ポッパーの「ハンガリー狂詩曲」、カサドの「親愛なる言葉」、ショパンの「幻想即興曲」など。

[広告]

 中島さんは、くらしき作陽大学・モスクワ音楽院特別演奏コースを卒業。第1回ノーヴィ国際音楽コンクール第1位。2005年に籔内利枝子さんとピアノ・デュオ「RINA」を結成。第6回かやぶき音楽堂デュオコンクール連弾部門優勝。現在、くらしき作陽大学非常勤講師を務める。

 細谷さんは、8歳よりチェロを始め、イタリアのヴェローナ音楽院を満点首席で卒業。室内楽オーケストラ「La Risonanza」の首席を務めイタリア各地、サンクトペテルブルグなどでツアーを行う。2008年から2011年まで兵庫芸術文化センター管弦楽団に在籍。現在、オーケストラ、室内楽など幅広く演奏活動を行っている。

 同ギャラリー代表の岡田恵子さんは「まるで2人がおしゃべりを楽しんでいるかのような、美しいハーモニーを堪能してほしい」と話す。

 開演時間は15時。一般=1,500円、親子=2,000円。

  • はてなブックマークに追加