食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

岡山・総社で「夏祭り」-野外ライブ・夜カフェなど、震災復興支援も

会場となる複合商業施設「山手ヴィレッジ」

会場となる複合商業施設「山手ヴィレッジ」

  • 0

  •  

 総社の複合商業施設「山手ヴィレッジ」(総社市、TEL 0866-94-2555)で8月31日、野外音楽イベント「Welcome to 総社 夏祭り」が行われる。

「スイカ割り」や「ビンゴ大会」を行う芝生の広場

 地域交流と震災復興支援を目的とする同イベント。野外ライブを行う特設ステージを中心に、飲食ブース約10店が出店。施設内の飲食店「ピッコロカリーノ」(イタリアン)、「ビストロ na菜」(総菜)も営業時間を21時まで延長して特別メニューを提供する。ステージ前広場では「スイカ割り」「ビンゴ大会」など、家族で参加できるイベントを行う。

[広告]

 野外ライブ出演者は、「山手福山合戦太鼓」「Shine」「Team.K」「凛空バンド」「みきょだまり」「JULY」「千里-chisato-」「福山合戦踊り」で、地元出身の歌手、ダンサーたちが3時間にわたりパフォーマンスを繰り広げる。

 総社産の赤米粉パンを使ったご当地バーガー「山手ヴィレッジバーガー」(580円)の売り上げの一部は、東日本大震災で両親を亡くした宮城県内の子どもたちを支援する「総社・宮城っ子基金」に寄付する。今年3月に行った前回のイベントでは、7万2,528円を寄付した。

 実行委員会の池上正雄さんは「東北の復興支援だけでなく、震災後に岡山に移住してきた家族との地域交流の場を生み出し、未来の子どもたちをサポートしていきたい。家族で楽しめるイベントなのでぜひ足を運んでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は17時30分~21時。